2010年01月30日

「思い込みすぎない」「会社を知る」

こんにちは、はじめまして

リフォーム新潟で営業をしています、大槻史恵と申します。

今日は、私の就活エピソードを語りたいと思います★



気が付けば、就職活動をしていたあの頃からはや5年。

大学生を取り巻く社会環境も大きく変わったように思いますが、

何か参考にしていただけるものがあればと思いながら当時を振り返ってみます。


私は正直なところ、あんまりガツガツ取り組んでいる方ではありませんでしたね。

楽観主義というか、腰が重いというか…恥ずかしながら。

100社近くエントリーしたり、とか、想像しがたい世界にいましたね。

現在就活中のみなさんからすると、かなりアマイですよね。スミマセン!

振り返ってみて、思うのは、「思い込みすぎない」、「会社を知る」ということの大切さでしょうか。


私は当初、何の根拠もなく、

なんとなくカッコいいというだけの理由で「メーカー」系を希望していました。

いろいろ会社を訪問して、採用試験を受けてみたものの、

片思いが続き残念ながらうまくいきませんでした。


何か違うのかな?と思い、再出発。


焦りもありましたが、ちょっとリセットしてもっと色々な会社を受けてみよう、

と視野を広げてみました。

結果的に縁あってKUBIKIに出会い、入社することができたのです。

また、“再出発”してから知った、

色々な業界、企業の情報は、自分の今の興味の幅を広げてくれたと思います。

志望を明確に絞ることも大切ですが、かといってそれ以外を見ないのはもったいない。

なんとなく距離を置いているところに、どこにどんな縁が潜んでいるかはわかりません。

無駄なことはありません。

色々な会社を見て、知って、探してみることが大切だと思います。


偉そうなことを言える立場ではございませんが、気の持ちようという点で、参考にしていただければ幸いです
posted by KUBIKI at 16:59| Comment(0) | ■私の就職活動(アドバイス) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月29日

フリーアドレス・ということ。

こんばんは

豆腐はおぼろ豆腐が最高だと思っています、雑談担当ふくだです。

 

 

今日は、KUBIKIのオフィスの話を一つ。

 

 

当社では、2007年4月から、一部を除いてフリーアドレスを採用しております。

 

フリーアドレスってご存知ですか?

 

想像してみてください 

 

 

 

 

 

 

Yahooメールとか、Gmailのことっぽいですかね。

 

 

 

いやいや、ホームページのなんかなんじゃないの?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

いいえ、違うんです

(ちなみに、Yahooメールとかの無料で作れるメールアドレスは、フリーメールと言います。)


フリーアドレスとは、社員が個々の机を持たずに固定の席を持たない 比較的新しいオフィススタイルのことを言います。

 

数年前のガイアの夜明けか何かで、某会社のフリーアドレスが紹介されていました。

ご覧になった方はいらっしゃいますかね。

なんせ、昔のことなので、覚えていないかも!?

あれを見たときは、衝撃でした。

 

机やイスが可愛くて、まるでカフェみたいなんですもの!笑

(現在その某会社はフリーアドレスを廃止したようです)

 

 

上に書きましたとおり、

フリーアドレスでは、自分の席を持たないので、いつも違う席に座れ、

目の前や隣に居る社員は、いつも違う人、と言う事になります。

 

これにより、仲間とのコミュニケーションがとりやすくなり、今まで以上に活発な意見交換が出来るようになりました。

 

フリーアドレスを採用したことにより スペースの確保が容易になったのでミーティングもしやすくなりました。

 

また、固定の机を持たない、と言うことは、昼間お客様の所や現場へ行っている社員の机を購入する必要も無いので、なんと、経費節約にもなるのです!

 

会社に戻ってきたら、あいている席を使えばいい!

そして、ついでにコミュニケーションとっちゃいなよ!

 

ちゅうことです
posted by KUBIKI at 12:00| Comment(0) | TrackBack(0) | KUBIKIのコト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月28日

積極的に質問をしよう!

こんにちは!採用チームの山崎です。

 

就職活動も本格化しており、会社説明会に参加した企業数が

増え続けている時期だと思います。

 

ところで、皆さん会社説明会に「積極的に」参加していますか?

「積極的に」という意味は、何社も何社も会社説明会に参加することでは

ありませんよ!

 

1つ1つの会社説明会でただ会社の説明を聞くだけという姿勢ではなく、

自らその会社を理解しよう、知ろうという姿勢で参加することです。

 

受身で参加する説明会と積極的に参加する説明会では、得られるものが

全然違います。

 

積極的に参加するとはどういうことかというと…簡単です!積極的に質問を

すればよいのです!

会社説明会ではほとんどの場合、質問を求められる機会がありますよね!

そのときに真っ先に手を挙げて、気になっていることを質問しましょう。

 

説明を聞いていれば、「これってどういうことだろう」「この話がもっと聞きたいな」

と感じることが必ずあるはずです。

そこを質問すれば良いんです!

 

とは言うものの企業の担当者に「質問がある人いますか?」と聞かれても、会場が

「シーン……」となっていると、非常に質問しずらいですよね。

 

しかし!!

 

その時がチャンスなのです!積極的に質問してくれる人のことは、採用担当者は

自然と頭に残ってしまうものです!「シーン……」となっているときに、質問してくれた

学生さんのことは多くの採用担当者が覚えているのではないでしょうか!

 

自分がわからないことも聞けて、採用担当者に自分アピールできる!質問することには

色々なメリットがあります。

 

就職活動はチャンスがあったら、それを1つ1つものにしていった者が勝ちます!

 

是非、積極的に会社説明会に参加してください!

 

当社の会社説明会の後半は、先輩社員との座談会です。質問しやすいと思いますので

是非いっぱい質問してくださいね!

 

本日も採担当というより、ひとりの就職活動の先輩としてアドバイスさせていただきました。