2009年05月05日

親孝行月間


 こんにちは
 新入社員の横山です


 先月、とうとう社会人としてはじめてのお給料を頂きました
 本当にもらっていいのだろうか・・・
 仕事をしているとはお世辞にもいえない状態での初月給なので、
 正直、頂いたときそんな風に思いました


 ですが、この初任給は新入社員に対する投資でもあります。
 この投資に報いる働きが出来るよう、頂いたお仕事に責任を持って
 頑張っていきます 


 

 初任給は、社長から直々に手渡しで頂きました
 そして、初任給とともに社長からの業務命令も頂きました


 その業務命令とは、初任給で両親にプレゼントを買い、今まで育てていただいた
 お礼を敬語で述べるというものです


 私の場合、プレゼントはすぐに決める事が出来ました
 どうせならいつも身に付けられるものを
 そして母が自分では決して買わないものを
  と考えて決めました


 渡したその場から、ずっと身に付けてもらっています。
 公にお礼を言える場を作っていただけたことで、テレながらも
 普段から思っていることを伝える事が出来ました


 親孝行月間に感謝です
 

posted by KUBIKI at 12:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ★新入社員の独り言★ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする