2008年10月14日

続・研修旅行レポ☆

少し日があいてしまいましたが、研修旅行レポの続きをお送りいたします。



実はそのあと、当社の幹部の方々は宮古島へ旅行へ行きました。

(え?私はと言いますと…、将来に期待してください)



青い空、青い海…









私は本部で想像していました。











でもって実際の写真はコチラ↓↓























思いっきり仕事をして思いっきり楽しむ

当社のモットです





そして、会社の幹部って聞くと、40〜50代の方々を思い浮かべませんか。



当社は違います。もちろんそれくらいの方々もいらっしゃいますが、若くして幹部の方たくさんいますよ







リフォーム部門は上越、新潟、長岡の3ブロックに分かれているのですが、そのうち2人は20代でブロック長になりました。





写真にも写っていますよ





若いから、とか入ったばかりだからとか、関係ありません





「やりたい!自分がやる!」そう言って出てくる人に関してはチャンスがあります。





要は自分次第ってことです





どうせ働くならかっこいい自分になりたいじゃないですか。









私も将来は絶対に宮古いくぞ










posted by KUBIKI at 12:00| Comment(0) | TrackBack(0) | Weblog | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月04日

ライバルはTDL!ベンチマークはリッツカールトン★

こんにちは。

すっかり秋も深みを増してきましたね。

ご無沙汰してしまってすみません。こみやです。





さてさて、行ってきましたよ!

どこにって????





当社のライバルTDL!そしてベンチマークのリッツカールトンに!!





まず、9月30日の日、当社には半期に1度、経営方針発表会という行事を行います。この行事は半期を振り返り、今後の未来を創るための各ブロックの方針を発表したり、がんばった社員を表彰する表彰式があったりと、社員の向うベクトルを合わせる会です。





それをなんと今回はリッツカールトンで行ったんですね





わが社ながら本当にすごい。



当日、私はリッツカールトンのラウンジでお昼ゴハンを食べたのですが、まず足を踏み入れるのに緊張





でも、そこでのおもてなしに感動



私、正直高級ホテルの接客ってちょっと冷たいイメージがあったんですね。



でもリッツカールトンは違いました!たまたま私たちのテーブルに来てくれた人が新潟出身の方で、新潟の話題でちょっぴり盛り上がり



「なんかあたたかいな〜」



というのが率直な感想です。

頼んだメニューが間違えていたんですけど、そのあとのフォローにもまた感動。



きちんと誠実な対応をしていただきました。





その日は本当に盛りだくさんで、礼法の総本家小笠原流の宗家を招いての講演会、そしてなんと当社の発表会にリッツカールトンの総支配人リコー氏が時間のあいまをぬって来てくださったんです





これには社員一同ビックリ





あ、あのリッツカールトン東京のTOPですよ。

鳥肌がたちました。



と同時にこんなサプライズができる当社ってホントすごいなとまた改めて思いました。





さてさて、ディズニー



こちらもただただ遊んできたわけではありません!

ディズニーのホスピタリティ研修を受けさせて頂きました





ディズニーの大切にしていること、考え方、というのを学んでまいりました。

そのレクチャーを受けたあとにパークにて自由行動というカタチだったのですが、すごく感じたのが、ディズニーで働いている人、1人1人が「自分が主役、人に見られている」という意識で働いているとうい風に感じました。



1人1人が眼の前のお客様に喜んでもらおう、感動」してもらおうと思って行動してました。アトラクションでアナウンスしている人、ショーで踊っている人、掃除をしている人、飲食店のレジの人。





ディズニーに行ってすごくわくわくするのって、やっぱりそこで働いているキャスト(役者)がいるからなんだと思いました。







盛りだくさんで正直どこからどう書いていいかわからなくてすみません。。



皆さんもTDLに行く際はぜひそこで働いているキャストの顔をご覧になってください



長文読んでくださいましてありがとうございました
posted by KUBIKI at 12:00| Comment(0) | TrackBack(0) | Weblog | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする